Trilogy(トリロジー)が激安!…おすすめ海外コスメ激安通販サイトはココ!-ベティーズビューティーのレビュー…ココだけは見逃せない悪いとことキャンペーン!

Trilogy(トリロジー)が激安…『ベティーズビューティー』

Trilogy(トリロジー)の中でも特にお勧めのアイテム紹介、そして評判を口コミから検証してみたいと思います。

また最後に、Trilogy(トリロジー)がとってもお得に買えるお勧めの海外コスメ激安通販サイトもご紹介しますので、どうぞ最後までお付き合い下さい。

◆◇◆ Trilogy(トリロジー)ストーリー! ◆◇◆

世界的に大人気のオーガニックコスメブランドであるTrilogy(トリロジー)は、ニュージーランドの姉妹のサラギブスとキャサリンドグルートによってそのストーリーが始まりました。

お肌への素晴らしく有効な働きの効果を持っているローズヒップオイルに出会ったことがきっかけです。

そしてサラとキャサリンは2002年に、今日のTrilogy(トリロジー)ブランドを立ち上げたのです。

ブランド名の「Trilogy(トリロジー)=三部作」に託された意味は

・Simple

・Pure

・Vital

の3つがテーマであることを表しています。

ナチュラルなスキンケアを取扱いをはじめまたサラとキャサリンの姉妹ですが、立ち上げ当時は今ほどの製品数ではなく、たった5つのローズヒップスキンケア製品でした。

そしてブランド誕生から10年を経た現在、Trilogy(トリロジー)は誰しもが知るブランドへと成長し、素晴らしく優秀な効果が期待できる製品は40を超えるライナップへと大きく広がっています。

その用途はスキンケアやボディケアはもちろんのこと、ヘアケア製品などを作り、世界において20ヵ国以上で販売を誇るまで成長しています。

さまざまなカテゴリのケア製品で、Trilogy(トリロジー)ブランドで全身のお手入れができるようになっています。

姉妹がローズヒップオイルに出会ったことがきっかけに始まったTrilogy(トリロジー)は、その探求心を失うことはありません。

常に新たな発見に動かされている理由は、自然が最高に優れた研究所であるということにあります。

自然の恩恵がもたらす天然の素晴らしい原料を見つけるために、世界中の隅々まで足を運び、新たな発見に努めているのです。

そして製品を手にする人のことを考え、効果的でかつユニークに考え抜かれた配合を創り出しことをモットーに姉妹は日々まい進しているのです。

現代の社会において世話しない毎日を送りながらも、雑念のないシンプルで美しい人生を求めるあらゆる人々のために、新たな製品開発にも力を注いでいることがよくわかります。

複雑ではない美しい人生という理想的な歩き方を、Trilogy(トリロジー)のケアが導いてくれることに大きな好感がもてます。

Trilogy(トリロジー)のもつ一つ一つの素晴らしい天然からの恩恵と、独自のアイディアで配合されて創り出されたアイテムは、必ず誰しもがぴったりと合うものに出会うことができるでしょう。

このTrilogy(トリロジー)だけがもつ魅力を知ると、もうほかの製品を使用したくなくなるほど、とりこになる大人気のブランドであるといえます。

Trilogy(トリロジー)ブランドヒストリー

◆◇◆ Trilogy(トリロジー)のラインアップ! ◆◇◆

次に世界的に高い知名度を誇るニュージーランドのブランドであるTrilogy(トリロジー)のラインナップをご紹介します。

Trilogy(トリロジー)といったらこの製品は外すことができないと豪語しても良いほど、素晴らしい大人気アイテムの2つはしっかりと押さえておいてくださいね。

1つ目はもちろん、ブランドの始まりのきっかけともなったローズヒップオイルです。

Trilogy(トリロジー)のローズヒップオイルは今やブランドを代表するアイテムといっても過言ではありません。

世界中で20秒に1本売れていることからもその高い支持ぶりが伺えますが、日本の口コミサイトでもベストコスメアワードを受賞するなど、国内国外においてもリピーター続出の美容アイテムとなっています。

本国の調査結果に基づき、お肌の弾力や柔軟性に欠かすことができない美容オイルは、種からボトル充填まですべての全工程が国際オーガニック認定なのも大きな特徴です。

人気の美容オイル、ローズヒップオイルには素晴らしい働きに満ち溢れていることにも注目です。

必須脂肪酸が80%以上も含まれ、ビタミンEやカロテンなどさまざまな成分が美肌効果も絶大です。

オイルが苦手な方にもこのオイルはそのお肌への浸透の早さも魅力で、朝晩2,3滴の目安に使用します。

2つ目は美肌作りの土台として重要なアイテムであるクレンジングです。

Trilogy(トリロジー)のクレンジングクリームの最大の特徴は、なんといってもオーガニック認定ローズヒップオイルが贅沢に使用されているということです。

オーガニック認定ローズヒップオイルを余すことなく贅沢に使用したこのクレンジングクリームは朝用のクレンジングに適し、洗顔料も不要でこれ1本で済みます。

またローズヒップオイルだけでなく、アーモンドオイルがお化粧や汚れをしっかりと落としながら同時に、お肌をしっとり柔らかく整えてくれますので、あらゆる肌質の方にも美容オイルとともにお勧めできます。

使用方法もとても簡単で、適量を手に取り湿ったお顔と首にやさしく馴染ませるだけです。

一般的なクレンジングクリームと違い、Trilogy(トリロジー)は湿った状態で使用できるのもポイントです。

メイク落としとしての用途なら、乾いた手で、洗顔料としてなら濡れた手でという風に使いわけることで、洗浄料も調整できるでしょう。

◆◇◆ Trilogy(トリロジー)の評判…良い口コミ! ◆◇◆

ここからはTrilogy(トリロジー)の評判を口コミから検証してみたいと思います。

まずは良い口コミからです。


「これまで乾燥肌で、他社のオイルなどをつけるとすぐにブツブツができやすいのでオイルは敬遠していたけれど、ローズヒップオイルはまったくといっていいほど大丈夫でした。
もうもう、ただただ感激です!
乾燥性敏感肌の私でも赤くなったり、ヒリつくこともなく浸透、保護してくれお肌にとっても優しいですよ」


⇒この嬉しい喜びに溢れた口コミからも、初めてTrilogy(トリロジー)を使用したときの感動が伝わってきますね。

同じような内容の口コミが沢山寄せられていました。

一口に美容オイルといってもさまざまな製品で巷はあふれているのが現実ですが、一見天然を謳った製品でも配合成分によく目を通すと、さまざまな成分が添加されてあったという場合も少なくありません。

そのような製品は乾燥性敏感肌にとっては成分刺激の負担も大きく、お肌に良いとは決して言えないでしょう。

しかしTrilogy(トリロジー)のローズヒップオイルは100パーセント天然の美容オイルで、お肌に余計な負担を与えることはありません。

すべてナチュラルな構成ですので、敏感肌にも安心して使用することがでるといえます。

またオイルが苦手だという方の中には、そのべたつきが嫌だという話もよく聞かれることです。

べたつきのあるオイルは使用感が悪いだけでなく、お肌にブツブツなどのトラブルを引き起こす可能性も無視できません。

これらのベタつきは実はオイルの浸透が良い、悪いがその後の結果を大きく変える分かれ道になっていることを知っていたでしょうか。

このTrilogy(トリロジー)のオイルはその点でもたいへん優れており、素早くお肌に浸透してくれる特徴があります。

ですから不快なベタつきをお肌に残さず、快適な使用感がうれしいです。

べたつきがない為、お肌に浸透仕切れなかったオイルの影響による肌トラブルの心配もありません。

おそらくこの方はこれまで本物のオーガニックの美容オイルに出会ったことがなかったのでしょう。

Trilogy(トリロジー)の素晴らしい製品に出会うことで、お肌にしっかりと向き合うことができ、保湿と保護が大切な乾燥性敏感肌を十分にケアすることができたのだと、この良い口コミからわかりました。

お肌に優しく刺激がないのに、効果的な働きでお肌の改善に期待がもてるTrilogy(トリロジー)のローズヒップオイルは1年中使用することができるのも、高い評判の口コミとして目立ちます。

高品質の美容オイルだからこそですね。

◆◇◆ Trilogy(トリロジー)の評判…悪い口コミ! ◆◇◆

Trilogy(トリロジー)は良い口コミが溢れている一方で、もちろん悪い書き込みもありました。


「お風呂あがりに鏡をよく見たらファンデが落ち切っていなかったんです。悩んでいる吹き出物もこれが原因なのか、クレンジングのコツがいまいちわかりません」


⇒という評判の口コミ。

一見悪い口コミに見えますが、実はこの方の使用方法も問題があるのです。

Trilogy(トリロジー)はクレンジングの使用量が少ないというのが最大の問題なのです。

おそらくこの方は使用量が少なかっただけということで、ファンデが落ち切らずに残ってしまったと推測されます。

Trilogy(トリロジー)のクレンジングする際は、その正しい使用量を把握しておくことは、とても大切なことです。

実際に使用量が少ないというだけで、その素晴らしい効果を得ることができなかったというケースもあるほどです。

正しいクレンジングの使用量は3プッシュがオススメです。

湿らした状態での使用もできますが、乾いた手と顔で使用することでさらにメイク落ちがアップしてくれるのもコツです。

朝は湿らした使用方法で、夜は洗浄料を高めるために乾いた状態で使用するなど、用途に合わせた使い方ができるとなお良いです。


「ローズヒップオイルを化粧水の後に使用していますが、お肌の状態がいまいちで思ったほどの効果がありません」


⇒という方の口コミからは、ある問題が隠されている可能性があります。

実はTrilogy(トリロジー)のローズヒップオイルはグリセリンとの相性がよくないのです。

グリセリンの成分自体は悪い成分ではなく、ほとんどの化粧水などのアイテムに配合されていますが、グリセリン配合の化粧水の後にローズヒップオイルを使用するのは避けたほうが良いです。

おそらくこの方は、市販の多くの化粧水にはグリセリンが配合されているのでその化粧水を使用していた可能性が高いです。

できるだけグリセリン無配合の化粧水を使うようにしたほうが良いです。

一番良いのはラインナップにあるハイドレーティングミストトナーを使用することです。

こちらの化粧水はグリセリンが無配合なのが特徴で、同じブランドの商品同士なので相性も抜群です。

Trilogy(トリロジー)のハイドレーティングミストトナーの後に、同ブランドのローズヒップオイルというお手入れにすることで、きっとお肌の悩みを解決でき、その素晴らしい効果を実感できるはずです。

◆◇◆ Trilogy(トリロジー)の購入は海外コスメ激安通販サイトがお勧め! ◆◇◆

世界中のセレブの絶賛するニュージーランドのブランド、Trilogy(トリロジー)はあらゆる年代層、肌質に最適なアイテムを豊富に取り揃えているブランドとして、これからもその人気はさらに拡大していくことでしょう。

素晴らしい働きと効果的な成分が配合されてTrilogy(トリロジー)製品は、だれしも一度は使用したいと思うのではないでしょうか。

Trilogy(トリロジー)は世界中で大人気ですが、そのお値段も気になるところでしょう。

お値段が高いとなかなか使いたくても、手を出すことができませんが、そんな問題を解決してくれるのが海外コスメ激安通販サイトの利用です。

全く同じものが安く買える海外コスメ激安通販サイトは絶対おすすめです。

しかしここで十分に注意したいのが、悪質サイトも同時に存在しているということです。

せっかく買ったTrilogy(トリロジー)の商品なのにまさかの製品が偽物だったり、お金を払ったのに製品が手元に届かないという泣き寝入り状態のリスクも潜んでいるということです。

そんなサイトに引っかからないように、通販では十分に注意し、できるだけ知名度が高く支持されているサイトを利用すると、安心して買い物ができます。

ちなみに私が利用してるのは『ベティーズビューティー』という海外コスメ激安通販サイトです。


海外に出かけることなく、安心して激安価格でお目当てのTrilogy(トリロジー)を簡単に入手することができるありがたいサイトです。

憧れの海外の有名ブランドを始め、今話題のオーガニックコスメも充実しており、日本未上陸の初めて見る素敵なコスメも購入することができるんです。

最大の魅力はなんといってもその価格で、例えばTrilogy(トリロジー)のローズヒップオイルは今現在54%オフで2000円ちょっとで購入できちゃいます。

公式では4500円ですのでどれほど激安のかが一目瞭然ですよね。

ちなみにトナーも同様の値段で買うことができますので、ぜひこの機会にセットでTrilogy(トリロジー)を試すことをお勧めします。

またTrilogy(トリロジー)のクレンジングクリームは今現在で33%オフになり、5000円近くの商品がなんと3000円ちょっとの値段で購入できます。

また注文や商品について不明なことがあった場合、電話やメールで専門のスタッフがいつでも対応してくれるので、とても利用しやすいサイトと言えます。


おすすめ記事

Dior(ディオール)コスメ

ベティーズビューティー



■LINK■
  • トリロジー 口コミ
    trilogy(トリロジー)の口コミ / ローズヒップ オイル商品情報 -@cosme(アットコスメ)-
  • トリロジー
    トリロジー日本公式HP / trilogy japan official site | Trilogy(トリロジー) ピュアでナチュラルなNZ発スキンケアブランドトリロジーのオフィシャルホームページ