L'OCCITANE(ロクシタン)が激安!…おすすめ海外コスメ激安通販サイトはココ!-ベティーズビューティーのレビュー…ココだけは見逃せない悪いとことキャンペーン!

L'OCCITANE(ロクシタン)が激安!…『ベティーズビューティー』

クリスマスプレゼントやバレンタインプレゼントのお返しとして女性が男性から貰って嬉しいものと言えば、L'OCCITANE(ロクシタン)の商品でしょう。

数量限定や期間限定のアイテムとなると、喜びも倍増です。

「さすが私の上司は女心をとらえてくれるわ」

と、見てくれは少々ダサくても人気が上昇すること、間違いなしです。

また、働く女性が初めてお給料を貰った時に、自分へのご褒美として購入する人が多いのもL'OCCITANE(ロクシタン)の商品です。

社会人になったばかりの頃は300円のハンドクリームを使っていた人が、

「いつか私も、あの素敵なOLさんみたいにL'OCCITANE(ロクシタン)を使えるようになろう」

と頑張って働いて、初めてのボーナスでL'OCCITANE(ロクシタン)のハンドクリームを購入するのです。

300円から約5倍くらいの値段のハンドクリームにステイタスも上がるのですが、やはり最初の頃は、少しずつ大切に大切に使っているようです。



◆画像出典:ロクシタンのサステナビリティ|L'OCCITANE(ロクシタン)公式通販


そんな女性に大人気のL'OCCITANE(ロクシタン)の商品は、どのようにして生まれたのでしょうか。

23歳のオリビエ・ボーサンが蒸留したローズマリーのエッセンスオイルをプロヴァンスのマルシェで売り始めたのが、L'OCCITANE(ロクシタン)の歴史の始まりです。

それが今では、世界中に2000店舗となりました。

日本だけではなく、世界中で愛されている証拠でしょう。

L'OCCITANE(ロクシタン)は出来る限り高品質な原材料を確保し続けるために、フランス国内に130以上の農家、1万人以上の収穫従事者と直接取引しています。

オーセンティシティ(信憑性)とリスペクト(尊敬)とセンソリアリティ(感覚)という価値観を大切にしていて、守ることと後世に伝承することの2つの願いが、L'OCCITANE(ロクシタン)ブランドに生命力と意味や目的を与えているのです。

L'OCCITANE(ロクシタン)を扱っているお店が近くにない場合はオンラインショップもあるので、利用すると色々と便利ですよ。

次回のキャンペーンの新製品を予約注文することができるし、在庫切れのアイテムでも再入荷通知登録をしておけば、在庫が入荷したタイミングで知らせてくれます。

また、買い逃してしまった過去の限定アイテムなどの掘り出し物が見つかるかもしれません。

そして公式通販だったら限定アイテムもあります。

また、最後に詳しくご紹介しますが、お得に購入したいんだったら、海外コスメの激安通販サイトの利用もお勧めです。

いずれにしろ通販利用の場合は、実際に香りを確かめることが出来ないのでその点が残念ですが、口コミなども参考にしながら利用してください。

◆◇◆ L'OCCITANE(ロクシタン)のラインアップ! ◆◇◆

L'OCCITANE(ロクシタン)と言えば何を思い浮かべますか?…と聞けば、愛用者の多くはシアの実からとれる「シアバター」と答えるでしょう。

シアバターは世界中で愛されてる全身に使うことができる製品です。

まさに頭の先から脚の先まで使えて、なっ、なんと、50通りの使い道があるのです。

肌や髪に必要なオレイン酸や美容成分がたっぷりと含まれていますよ。

シャンプー前や髪の毛先のケアにも、顔や唇のケアにも使えます。

フェイスパックやネックケアやひざや肘にもOKです。

またかかとのケアやハンドマッサージだけではなく、爪のケアにもOKなんですよ。


シアバター以外だと、南仏プロヴァンスの自然や伝統を感じられるフレグランスも、L'OCCITANE(ロクシタン)の中では人気があります。

シルキーフローラルな香りのオーキデ、さわやかなヴァーベナ、花々の華やぎを感じるピオニーやチェリーブロッサムやローズも多くの人に好まれています。

そのほか、リボンアルルやテール・ド・ルミエールもあります。

店先で肌につけて香りを確かめてくださいね。

デートの前に試供品でそっとテンションを上げて行く若い女性もおられますよ。


それから「入浴時間は裏切らない」という言葉を発した芸能人がいますが、確かに落ち込んでいる時も嬉しいことがあった時も、お風呂に入れば思わず「あ~」と言っているのではないでしょうか。

心も体もリフレッシュできて「ああ、気持ちよかった!」と呟いているのではないでしょうかね!

そんな入浴タイムを一層心地良い物にしてくれる製品も、L'OCCITANE(ロクシタン)は揃えています。

セットキットは70商品、シャワージェルやボディーソープは34もの商品を揃えているので、迷ってしまいそうです。

ジョイフルスターシリーズなどが今は人気ですが、店頭で実際に香りなどを確かめてみると良いでしょう。

ソープやシャワージェルやボディースクラブやボディークリーム、入浴後のマッサージクリームなどで入浴タイムをより充実させてくださいね。


さらにL'OCCITANE(ロクシタン)は、女性だけのものではありません。

男性用の商品も取り揃えています。

メンズ用の香水、シャンプーやヘアケア、そして男性なら毎朝必要であろうシェービング用の商品もあります。

旦那さんや彼氏をもっとお洒落な良い男に変身させたい!…という方は、クリスマスプレゼントやバレンタインの贈り物にもL'OCCITANE(ロクシタン)は喜ばれています。

メンズ用のギフト商品も20程取り揃えているので、あなたも彼や旦那さんへのプレゼントにご活用なさるといいですよ。

◆◇◆ L'OCCITANE(ロクシタン)の評判…良い口コミ! ◆◇◆

ではここで、L'OCCITANE(ロクシタン)の評判を口コミから検証してみたいと思います。

良い口コミの大半は、香りに関するものでした。

「香りが良くて長持ちする」

「森の中にいるようなすがすがしい香り」

「緑の中にいるような爽快感を感じるシャンプー」

という声が多かったです。

5つのハーブでサラサラの髪を目指そうというファイブハーブスリペアリングバリュアブルは、ハーブの香りが好きだという人が多く、このような香りは男性にも好まれています。

フローラル系の香りよりもすっきりしたタイプの香りが好きだという人に、特に人気ですね。

また、

「容器が可愛くておしゃれ」

という声や、

「商品が入っていた巾着袋が可愛いし、お買い物バッグとしても使えて便利」

という声も多く見られました。

お店に行くと試供品が並べてあるので、うっかりハンドクリームを塗り忘れて家を出てきたときは、駅前のデパートを通り抜けるついでに、L'OCCITANE(ロクシタン)のハンドクリームの試供品を使わせてもらっている、と言うちゃっかり屋さんもいるようです。

実際に試して欲しい、実際に香りを確かめて欲しいということで、試供品を惜しんでいない所も人気のようです。

日曜日や祭日などは、友達同士や親子でハンドクリームなどを手に塗り込んで香りをかいでいる人の姿が見られます。


それからシアバターは、「しっとりする」という口コミがやはり多かったです。

全身に使えるので、これ1つあればOKなので、便利ですよね。

リップクリームとして使っている人も多く、今までにワセリンや各社のリップクリームを使ったけど、唇が乾燥してパリパリになったり割れたりしていた人が、L'OCCITANE(ロクシタン)のシアバターを使うようになって、「潤ってきた!」という口コミもたくさんありました。


また男性で、バレンタインに職場の女性陣からチョコを貰っているので、そのお返しにL'OCCITANE(ロクシタン)のハンドクリームを贈ったら、とても喜ばれたという声もありました。

「若いオシャレな女の子でいつもにきわっているお店だから間違いないだろう、と思ってプレゼントにしてみたら、やはり間違いなかったです。若いオシャレな子は良い物を知っていますね」

とのことでした。


自分は300円程度のハンドクリームを使っているけど、母の日のプレゼントに購入したという娘さんもいました。

乾燥肌で悩んでいる妻へのクリスマスプレゼントに、旦那さんが購入したというケースも多いです。

手に入りにくい数量限定や期間限定のアイテムは、特に喜んでもらえるようです。

◆◇◆ L'OCCITANE(ロクシタン)の評判…悪い口コミ! ◆◇◆

一方悪く書かれてる口コミも参考になると思いますので、敢えてご紹介しますね。

「シャンプーの成分を見ても街のドラックストアで売っているような安いシャンプーと変わらないのに、どうしてこんなに値段が高いの?」

…と言う声がありました。

中には、

「髪がきしむ」

という口コミや

「頭皮が痒くなった」

という悪い口コミもちらほら見られました。

「香りが良いだけ」

「パッケージや容器のデザインが可愛くておしゃれなだけ」

「中身は安物と変わらないのでは…」

という口コミも見られました。

良い口コミがある一方で、こういった悪い口コミがあるというのは、髪質との相性もあるので致し方ないことなのかもしれませんね。


さらに

「金持ちっぽく見せたくて見栄を張りたい人が購入するのがL'OCCITANE、高い値段を払うだけの価値はない、こういう高価な物を使っている自分に満足したいだけなんじゃないの」

といったなかなか厳しい声もありました。

若い人は肌もピチピチしてるのでL'OCCITANE(ロクシタン)を使っても、300円のハンドクリームと、どこがどう違うのかさっぱりわからない、というのが本音なのかもしれません。

ある程度年齢がいくと、高いものと安いものとでは歴然とした差がでてくるのですが、プレゼント需要が高いL'OCCITANE(ロクシタン)では、こういった意見が出るのも致し方ないことかもしれません。


また、直接商品とは関係ないのですが、

「店員さんがお金持ちそうな年配のお客さんとばかりと話をして、普段着のTシャツとGパンの自分には見向きもされませんでした」

といった店舗スタッフさんの態度に対する不満の声も見られました。

これも難しい判断で、私も昔、雑貨販売の仕事をしてたのですが、最近の若い人はスマホの普及もあって、それなりに商品知識もあるので接客を嫌がったりするのですが、逆に年配の人は話したがってる人が割と多く、決してお客さんを「見た目」で判断してるのではないと思うのですが…


◆◇◆ L'OCCITANE(ロクシタン)の購入は『海外コスメ激安通販サイト』がお勧め! ◆◇◆

L'OCCITANE(ロクシタン)の商品は容器やパッケージのデザインは可愛いし香りも良いけど、何と言っても値段が高いことが難点です。

そこで少しでも安く手に入れたいんだったら、『海外コスメ激安通販サイト』で購入することをお勧めしますよ。

ただし、怪しい『海外コスメ激安通販サイト』なんかだとトラブルも発生するので、信頼するところを選んでくださいね。

私のお勧めは『ベティーズビューティー』というサイトです。

どれくらい安くなるのか一例をあげると、イモーテルエッセンシャルフェースウオーターが店頭購入なら4320円のところ1780円になります。

なんと!2000円以上も安いというのは、凄いと思いませんか。

さらに3240円のヴァーベナアイスハンドクリーム75mLが1750円になっています。

L'OCCITANE(ロクシタン)の代表的な商品であるシアバターも150mLで4860円が3320円です。

そしてそして、5点以上の購入で2500円オフというキャンペーンも実施しています。

L'OCCITANE(ロクシタン)だけに限らず、他のブランドの商品でも5点以上なので、これはとってもお得だと言えます。

L'OCCITANE(ロクシタン)の中には、自宅の徒歩圏内や職場までの道のりや職場の近くに店舗がなくて、電車やバスに乗って購入しに行くという人もいるようですが、往復の電車賃に1000円以上かかったりもします。

さらに、繁華街は人が多くて疲れたからちょっとカフェでお茶を飲んで休憩してから帰ろう、ということになるとプラス1000円で、購入するための費用として2000円も必要になることもあり得ます。

お金持ちだったらそんなことお構いなしかもしれませんが、私たち日々のやりくりを考えると死活問題。

その点、『ベティーズビューティー』だったら、交通費はかからないし休憩のお茶代もかかりません。

家に居ながらにして欲しかった商品が店頭で買うよりも、ずっと安い値段で購入出来て、商品は自宅まで届くのだから時短もできてリーズナブルです。

送料は8000円以上の購入なら無料、8000円未満の場合は300円なので、電車賃よりもずっと安いですよ。

支払方法もクレジットカートと代金引換とコンビニ後払いがあります。

クレジットカードは一括でも分割でもOKです。

代金引換の場合は手数料が320円かかりますが、購入額が8000円以上の場合は無料となりますよ。

配達員に代金を渡してください。

コンビニ後払いの手数料は必要ありません。

L'OCCITANE(ロクシタン)ンの商品だけではなく他メーカーの商品も扱っているので、他のメーカーの商品も合わせて購入するのが私流の賢い買い方です。


おすすめ記事

CHANEL(シャネル)【マニキュア】

ベティーズビューティー