コスメデコルテが激安!…おすすめ海外コスメ激安通販サイトはココ!-ベティーズビューティーのレビュー…ココだけは見逃せない悪いとことキャンペーン!

【COSME DECORTE/コスメデコルテ】が激安!…『ベティーズビューティー』

KOSEの化粧品【COSME DECORTE/コスメデコルテ】は1970年にコーセーの高級品専門ブランドとして誕生ました。

ブランド名の由来は、フランス語で化粧を意味する

「cosmetique=コスメティック」

と、勲章を意味する

「decoration=デコラシオン」

を組み合わせて「COSME DECORTE」になったそうです。

商品ラインアップは「スキンケア」「ベースメイク」「ポイントメイク」「フレグランス」「ヘア&ボディ」「アクセサリー」と多彩にわたっています。


ところでコスメデコルテの中でも、特に私が気に入っているのが「マッサージクリーム」なんです。

多くの脂肪酸を含んでいるので多目的に使えますよ。

その脂肪酸の中枢を担っているのがマカデミアナッツ油で、オレイン酸を含め8種類の脂肪酸が含まれています。

オレイン酸には血中のコレステロールを適正値に維持する効果が高く、マッサージと同時に塗布するので代謝を促進させながら脂肪酸の摂取ができます。

他にも動脈硬化予防のパルミトレイン酸や洗浄成分として作用するパルミチン酸が含まれています。


ですが、保湿を重視する年齢になったコスメデコルテの「オイルインフュージョン」の使用も検討しましょう。

美容成分のメチルグルセスとアデノシンが含まれているので、保湿状態を大きく改善できます。

また、メチルグルセスは化学合成されていますが、因子構造が天然保湿因子とほぼ酷似しているので、体への負荷を考えた保湿ケアができます。

一方アデノシンは、保湿効果の他にも育毛効果がある成分なので、コスメデコルテの「オイルインフュージョン」を頭部に使用しても問題ありません。

さらに香料ではビャクダンエキスが使用され、これには時間経過で香りが強くなる特製がある為、長時間使用もできる利点があります。


そして、より多くの箇所にスキンケアをしたい方には、「トリートメントボディウォッシュ」をお勧めします。

ラウリルベタインという界面活性剤が含まれていますが、これは水に良く溶ける上に体への刺激が極端に低い利点があります。

界面活性剤と聞くと嫌なイメージを持つ人もいると思いますが、決してそうではありません。

界面活性剤にも悪い界面活性剤と良い界面活性剤があり、もちろんコスメデコルテに配合されているのは良いほうです。

余談ではありますが、あの年齢肌基礎希少品「ドモホルンリンクル」にも使われてますので、どうぞご安心ください。

そして泡立ちしやすい物質で、増粘性もあるので、体に残留する汚れの多くを洗浄できます。

拭き取りしやすい物質でもある為、洗浄後のボディケアもしやすく臨床試験ではアレルギーの発生報告も無い程安全性が高い点も大きなメリットです。

同じく配合されているシャクヤク根エキスには、日本の平安時代から使用される程の信頼性のある色素沈着抑制作用が存在します。

このようにコスメデコルテでは紫外線防止目的でも配合されており、抗酸化作用の面からシワ改善にも大きな力になります。

特に年齢の影響でヒアルロン酸が断片化されてしまっている方に効果があり、コラーゲンの場合は分解を抑制するので瑞々しいお肌になりたい人にもお勧めできます。

毎年優良な美容品の大賞を決めるコンテストが開催され、2018年にはコスメデコルテのスキンケア用品「iP.Shot アドバンスト」が受賞を決めました。

美容液の「iP.Shot アドバンスト」は、多くの働きがナイアシンアミドという成分によって助けられています。

この美容成分はDNAの修復とエネルギー代謝に効果があるので、皮膚の創生能力が欠如している人が摂取すると皮下組織を含めた修復が可能になります。

同時に血液に関連した組織への干渉力も強く、ストレスで血液の循環が悪くなっている方はビタミンCやEと協力して循環改善を行えます。

また、モノヒドロキシステアリン酸硬化ヒマシ油が皮膚への保護膜生成時に水分保持する能力があります。

なので水分不足で赤切れ等の皮膚の疾患が発生している場合は、それらの治療薬としても使えるメリットが存在するのです。


一方コスメデコルテの化粧品の中では、2018年に「クリームブラッシュ」が複数の受賞を獲得しています。

「クリームブラッシュ」の一番の特徴は、配合物質に使われているポリメタクリル酸メチルで、物質自体の光透過率がガラスよりも高くなっています。

そのため、唇に使うとより一層輝きを増す上に、耐水性や耐候性にも優れているので長時間メイク状態を維持できるメリットがあります。

反対に質感を維持する為にトリエチルヘキサノインが配合され、この影響で塗布部分への柔軟性が向上されています。

配合されている物質の中でも肌への馴染みも良く、コスメデコルテでは配合バランスも考えられているので、相溶性の高い仕上がりになっています。


さらにアイブロウ部門でも1位を獲得した商品があって、それが「コントゥアリングパウダーアイブロウ」です。

アイブロウの中でもヒドロキシステアリン酸エチルヘキシルが配合され、洗浄効果を有しています。

中でも余分な皮脂等のべたつき感が発生している要因への洗浄効果が高く、エモリエント剤の機能もあるので保湿を維持しながら洗浄できます。

そして使用感の面ではダマスクバラ花エキスが使われていて、これが心地良い香りを発生させる化粧品にしています。

尚、ダマスクバラバラ花エキスには、ウィルスや菌類の抵抗力を上げる作用があるので、清潔感のあるメイクができる点も大きなメリットです。

この状態を表面処理剤の効果があるトリエトキシカプリリルシランがコーティングを行うので、日差しの強い日の長時間メイクでも肌への負荷を最低限にできます。

◆◇◆ 【COSME DECORTE/コスメデコルテ】の評判…良い口コミ! ◆◇◆

ではここで、コスメデコルテの評判を口コミから検証してみたいと思います。

まずは良い口コミからご紹介します。


「40歳を超えて美容品に存在する可能性さえも諦めていましたが、友人の勧めでクレイブランを購入して非常に気に入っています。
いつもと同じ様に洗顔しているだけなのに、毛穴の汚れを根こそぎ引き釣りだしていくよう感覚が体感できます。
その後の毛穴引き締めも行ってくれるので、再度汚れが入り込むような二度手間も発生しない点が気に入っています。」


⇒「クレイブラン」の高い洗浄力は、配合されているラウラミノジ酢酸Naの影響です。

この成分は高い洗浄力がありますが、皮脂を必要以上に除去しないので肌の柔軟性を維持したままの洗浄ができます。

またムダ毛を処理後で損傷毛が存在する状態でも、低刺激な点が影響して肌への悪影響を与えずにケアができます。


「べたべたする感覚が嫌いで今まで美容品に縁の無い生活を送ってきましたが、年齢共にそうも言ってられないので思い切って購入しました。
それがAQオイルインフュージョンです。
夜寝る前に使用し朝になるともちもちした感触の肌になっていたので、すごく満足しています。
肌に染み込んでいく感覚も気持ち良いので、まだ購入してない人は試してみて欲しいです。」


⇒体が老化していくと酸化現象が顕著に出てきますが、コスメデコルテの「AQオイルインフュージョン」はこれを軽減できます。

その効果を担っているのがトリプロピレングリコールで、酸化を防止するだけでなく保水剤としての機能も存在します。

その為塗布して時間が経過する程に肌の水分量が増えていくので、寝る前の塗布は最も効果があります。 さらに乳化安定剤としての効果もあるので、皮下組織内の皮脂とも混ぜ合わさるようにして溶け込んでいく特徴が存在します。


「対人環境の多い職場に就いたので使用する化粧品から見直そうとザルージュを買いました。
発色が綺麗でしっかりとしたテクスチャになっているので、長時間メイクが崩れない点がお気に入りです。」


⇒発色の良さを維持しているのはザルージュに含まれている、ダイマージリノール酸の効果です。

これはコスメデコルテでは発色剤として配合されていますが、皮膚の上でも伸びが良いので綺麗にメイクアップできるメリットもあります。

色ムラも最低限の発生に抑えられる為、仕事等の対人性の高い職業の方には特にお勧めできます。

◆◇◆ 【COSME DECORTE/コスメデコルテ】の評判…悪い口コミ! ◆◇◆

一方で悪い口コミはこんな感じでした。

皆さんも参考にしてください!


「リキッドファンデーションからパウダーファンデーションに変更して、イメージチェンジを使用としましたが失敗しました。
イメージチェンジに協力してもらったのはザパウダーファンデーションですが、短時間ですぐに化粧が崩れてしまいます。
またパウダーの使用に慣れていない影響かは分かりませんが、ファンデーションの片方ばかりがすぐに無くなります。
メイクの色合い調整もしにくいので、リキッドファンデーションに戻そうかと考えています。」


⇒コスメデコルテのザパウダーファンデーション使用時には、必ず化粧下地で肌を整えてから使用しましょう。

この工程をするか否かで長時間のメイク維持力も左右されます。

また、色合いについては血色の良い場合はピンクのファンデーションを、肌色を重視したい場合はクリーム色のファンデーションを使用してください。

どの様な発色にするかで減り方も大きく違ってくるので、自由に色合いを決められる点がパウダーファンデーションの魅力でもあります。


「雑誌で紹介されていたのでIPSHOTアドバンストを購入し、無残にも失敗しました。
原因になったのが香りで、塗布している最中から嫌な予感がしたのですが、香りが強くて周囲の人間の不評を買う始末です。
その上濃厚すぎるのか、長時間その香りが維持されているので、その日は職場で肩身を狭くして過ごしていました。
価格が1万円もしたので完全にドブに捨てたようなものになって非常に後悔しています。」


⇒お化粧の香りは血流を利用して発する物なので、コスメデコルテではその原理を利用する為にナイアシンアミドが配合されています。

これはビタミンと協力して血流を大きく改善させる効果がある為、IPSHOTアドバンストの香りを十分に活かす事ができます。

なので使用時には適量を血流が巡る胸元や手首に塗布する方法が最適で、それ以上の使用は香りを広範囲に広めすぎてしまいます。

そして長時間香りが維持しているのはリンゴ酸ジイソステアリルの影響でもあります。

これは化粧品の膜を肌に吸着させる効果があるので、IPSHOTアドバンストの香りを長時間維持させます。

粘性もあるので少し塗布するだけでも長時間メイク状態が維持されます。

尚皮膚刺激性に関する臨床試験では塗布量の多さで疾患の悪化は確認されていない為、安全性の高い物質でもありますよ。

◆◇◆ コスメデコルテ購入は【海外コスメ激安通販サイト】がお勧め! ◆◇◆

海外で売られている高価なコスメを、とっても安く買うことができる海外コスメの激安通販サイトですが、その中にはその役目を悪い意味で利用しようとする人たちもいます。

コスメデコルテのような有名コスメブランド購入希望者は特に標的にされます。

偽物をつかまされたり、代金を払ったけっど一向に送ってこなかったりと、その罠に引っ掛からないよう注意が必要です。

一方で私がお世話になっている『ベティーズビューティー』のように、安全に安く販売している通販サイトはありがたい存在です。


『ベティーズビューティー』で取り扱っているコスメデコルテの商品は、大容量の物が多いのですが、一度購入するだけで多くのスキンケアを含めた美容を考えることができます。

今、私が一番注目してる「AQミリオリティリペアクレンジングクリーム」は、通常10800円する価格がベティーズビューティーだと9370円になります。

内容量も150mlと非常に多く、セイヨウハッカ葉エキスの影響で、黄色ブドウ球菌への対策も行えます。

香りは中枢神経を刺激する程の強さがあり、眠気を吹き飛ばしたい朝自宅の使用時に最適です。

不規則な生活でエイジングケアが必要な時には、クレンジングで綺麗にした肌に「AQミリオリティリペアエマルジョン」の使用を合わせてお勧めしますよ。

コスメデコルテの中でもリフトアップ効果の高い乳液として有名で、通常32400円しますがベティーズビューティーだと31200円になります。

この中に含まれているセンキュウ水は、皮膚粘膜再生に影響を及ぼし、さらにテトラヘキシルデカン酸アスコルビルがそれを後押ししています。

この成分は、油溶性のビタミンC誘導体で、水溶性と比較して乾燥しにくいので長期間ビタミンを誘導できるメリットがあります。

200mlの大容量ですのでに積極的な使用ができますよ。

合わせて購入をお勧めするのが「AQミリオリティリペアローション」です。

通常価格21600円ですが、ベティーズビューティーだったら20720円で購入ができます。

配合されているアセチルヒアルロン酸Naは特許が取得されている程の効果で、通常のヒアルロン酸よりも保水能力高い特徴があります。

年齢を感じる肌への使用に最も効果があるので、カサカサしている質感を元に戻したい人への使用をお勧めします。

お肌の問題に配慮したスキンケアには成分配合の重要性が高く、素人がそれを判断するにはメーカーの信用性も必要になります。

その点コスメデコルテでは数々のコスメ関係の賞を受賞しており、若年層から高年齢の方にまで使用できるようになってます♪


おすすめ記事

RMK(アールエムケー)

ベティーズビューティー



■LINK■