CLINIQUE/クリニーク【チーク】は海外コスメ激安通販サイトがお勧め!-ベティーズビューティーのレビュー

CLINIQUE/クリニーク【チーク】が激安!…『ベティーズビューティー』

CLINIQUE/クリニーク【チーク】お勧めの選び方効果的な使い方のご紹介、そして口コミから評判を検証してみたいと思います。

また、とってもお得に買えるお勧めの海外コスメ激安通販サイトもご紹介しますので、どうぞ最後までお付き合い下さい。

◆◇◆ CLINIQUE/クリニーク【チーク】が選ばれる理由! ◆◇◆

1968年、皮膚科医オラントラック博士の化粧品理論に対し、化粧品会社を経営するミセスエスティ―ローダーの働きかけによって生まれたアメリカ発の「クリニーク(CLINIQUE)」。

当時イメージで語られることの多かった化粧品界にとって、本来の肌の美しさを引き出すスキンケアの観点から生まれたブランドは革新的でした。

今やお手入れの定番となった角質ケアや紫外線対策も、クリニークがパイオニアなのです。

アレルギーテスト済み、100%無香料(香水を除く)の肌に優しい製品は、現在世界中で多くの人に愛されています。

スキンケアから始まったクリニークですが、やがてメイクアップ、フレグランスなどトータルビューティーをサポートする一大ブラントに成長していきました。

そして、可愛らしいガーベラの形をした「チークポップ」は、クリニークの看板商品の1つになっています。

発色が良いのにナチュラルに肌へ馴染み、しっとりとした質感で血色を出してくれるパウダータイプです。

持ちやすい大きさのクリアケースに入っていて、ポーチに入れておくだけでも気分を上げてくれます。

また、クリニークは肝心の使い心地もなめらかで、パウダーにありがちな粉っぽさや色浮きがなく、誰でもテクニックなしで美しい肌を演出することができるのです。

年齢、肌色問わず、自分に合った色を選べるのもポイント。

ジンジャー、ベリー、ソルベなどユニークな名前がつけられたレギュラー商品12色に加え、季節ごとに限定色も追加されるので、たくさん揃えてシーンや気分によって使い分ける方が多いようです。

クリニークはアメリカ発のブランドなのに、日本人の肌にも馴染むカラーが大変魅力的です。

他にも一度付けでナチュラルな血色を楽しむだけでなく、重ね付けでも浮かずに華やかな顔が演出できますし、チークを入れる位置によっても顔の印象が変わるので、1つ持っているだけでも幅広い使い方で楽しむことができます。

メイクの主役として使うことはもちろん、リップやアイメイクを引き立ててくれますので、顔に統一感を与える脇役としても優秀です。

◆◇◆ CLINIQUE/クリニーク【チーク】の選び方! ◆◇◆

レギュラー商品でも12色の色味が選べるクリニークのチークポップ。

たくさんの色の中から、特に自分に合う一色を見つけるためのポイントを紹介します。


■パーソナルカラーで探す!

パーソナルカラーとは、その人が生まれ持った髪や肌、瞳などに合った色のことです。

判断する簡単な方法の1つとして、自然光の下でブルーグレーとイエローの色紙を置き、上に手を載せてみましょう。

きれいに見えた方が、あなたに似合う色の系統です。

青み肌の方にオススメなのが「03ベリーポップ」、「12ピンクポップ」、「13ローズィーポップ」、「15パンジーポップ」。血色を与えながら肌の透明感を引き出します。

黄み肌の方には顔全体の印象を明るくしてくれる「02ピーチポップ」、「05ヌードポップ」、「08メロンポップ」、「20ソルベポップ」等がオススメです。

パーソナルカラーは百貨店に入っているクリニークのコスメカウンターや化粧品専門店等でもより詳しく分析してもらえるので、利用するのも良いでしょう。


■年齢別で探す!

もう1つチークの選び方で有効なのが、年齢別で探すことです。

10代の方は代謝が活発で血色も良いので、やや赤みを抑えた「02ピーチポップ」や「04プラム〃」がオシャレです。

20代の方は肌の水分量が多く、メイクする機会も多いのでどんな色でも使えますが、濃い目のピンクが可愛らしい「03ベリーポップ」やトレンドのツヤ肌メイクにぴったりな「20ソルベポップ」など、流行りのカラーにチャレンジするのもオススメです。

30、40代以降の方は、派手すぎないトーンに抑えつつも華やかさを演出できる「08メロンポップ」や「12ピンクポップ」、「18ピンクハニーポップ」はいかがでしょうか。

肌のくすみを飛ばし顔全体を明るく見せてくれるので、若々しさを引き出します。

ここまでご紹介したオススメ色はあくまで一例です。

クリニークのチークは比較的どんな方にも合うように処方されているので、実際に試してみると普段使わない色だけど意外に似合ってる!…と感じられることもあるかもしれません。

クリニークの容器は見た目も可愛らしいので、いろんな種類を集めたいですね。


◆◇◆ CLINIQUE/クリニーク【チーク】のメイクテクニック! ◆◇◆

クリニークのチークポップは、色選びだけでなく使い方によっても顔の印象を変えることができる優れモノ。

ここではよりあなたの魅力を引き出すメイクテクニックをご紹介します。


■斜めに入れて大人な印象に!

ブラシにたっぷりパウダーを取り手の甲などで量を調節した後、頬の一番高いところから外側斜め上に向かって広げます。

顔がシュッと縦に細く見えるので、クリニークならではの大人っぽい印象に。

小顔効果が欲しい方は、頬骨の下から斜め上に入れてもよいでしょう。

年齢・シーン問わず使えるテクニックです。


■丸く入れて甘め顔に!

ブラシにパウダーをなじませ、頬の一番高い部分に大きな円を描きながらやや真横に広げるようになじませます。

力を入れずふんわりと馴染ませるのがポイント。

クリニークらしいガーリーな甘い雰囲気に仕上がります。

合コンやデートなど、女性らしさを表現したいシーンに最適です。


■流行のツヤ肌を演出!

ブラシにパウダーを含ませ、小鼻と黒目が交差する位置から目尻に向かって広げます。

特に頬骨の部分はツヤを出すために、優しく磨くようにぬるのがオススメです。

メイクしている感を最小限に抑えつつも、ヘルシーなツヤを演出できます。

薄付きに仕上げることによってアイメイクやリップが引き立ちますので、いつもはしっかりメイクだけど今日は肌荒れ、あまりファンデをつけたくない…という時にも最低限のお化粧で肌全体をキレイに見せてくれますよ。


■イベントや夜遊びにオススメ…ビビットに映えるメイク!

パウダーを指にとり、叩き込むようにして目の下を真横にぬっていきます。

そのままタップで馴染ませますが、ブラシを使ってもOK。

なじませすぎず、ややチークの輪郭を残しておきましょう。

濃い目に入れることで血色を強調し、元気な印象に仕上げます。

暗い所でも存在感を出すことのできるメイクです。

チークポップにはブラシがついていませんが、外出時にもこのメイクなら手軽に修正できますね。

メイクのポイントをいくつかご紹介しましたが、クリニークのチークは誰でもテクニックフリーで美肌が作れるところも人気の商品。自由な使い方でいろいろな印象の顔を楽しみましょう!

◆◇◆ CLINIQUE/クリニーク【チーク】の評判…良い口コミ! ◆◇◆

パウダー系なのにしっとりツヤツヤの仕上がりが、誰でも簡単に手に入るクリニーク。

ネット上では、嬉しい口コミもたくさん見つかりました。


『秋になり、クリニークのBAさんにこのピンクポップも可愛らしい感じになりますよ!と勧めてもらったところ、以前のチークとはまた違う顔になるもんなのですね!
ブラシで付けると色もつき過ぎずちょうどいい発色です。
シャドウと一緒で可愛いので持っているだけでもテンション上がります。』


⇒使い比べてみた方の口コミです。

色によって顔の印象を変えてくれますので、複数揃えて季節ごとに使い分けるのも良いですね。

ブラシを使う事で簡単にちょうど良い発色を得られるのが嬉しいです。

クリニークのアイシャドウ「リッドポップ」も同じガーベラの形をしているので、ラインで揃えてもGOOD。


『美容アプリで見つけて欲しかったメロンポップ、クリニークの店頭でゲットできました。
ピンクとオレンジの中間のカラーでまさしくメロン色。
しっとりしてて、ほのかな発色も気に入っていますので、ぜひおすすめします!』


⇒実は「08メロンポップ」は青み肌、黄み肌どちらにも使える万能カラーで、発売直後店舗によっては売り切れることもあったほどの人気商品。

果肉のような色とみずみずしさの肌を手に入れることができますね。


『ガーベラの形が可愛く、発色も良いです!
パンジーポップを使用していますが、見た目と反して透明感のあるほんのりピンクになり、少量でも綺麗に発色します。』


⇒「15パンジーポップ」は見た目やや暗めのバイオレットですが、肌に乗せると青みが透明感を引き出し、淡いピンクで血色感を出してくれるカラーです。

使ってみると意外に良かった…ということもあるようなので、たまには普段使わないような色を選んでみるのも良いでしょう。


『粉っぽくなくしっとりしたパウダーチークなので自然な仕上がりになります。
見た目もお花の様でかわいく、プレゼントに喜ばれそうです。』


⇒パウダーなのにしっとりした着け心地が魅力的。

色味が良いだけでなくクリニークの製品はアレルギーテスト済みで100%無香料の肌に優しい処方なので、香りが苦手な方や敏感肌の方への贈り物でも喜ばれるでしょう。

◆◇◆ CLINIQUE/クリニーク【チーク】の評判…悪い口コミ! ◆◇◆

その使い心地と発色の良さはもちろん、肌に優しいことでも大人気のチークポップですが、中にはあまり良くなかったと感じた方もいるようです。

いくつか口コミをご紹介します。


『結論を言いますと、私はクリニークとは相性が悪いようです。
形やパケはとても好きなのですが。
普段うすーくうすーく塗り重ねるようにしてるのですが、何やら毎回べたっとついてしまうことに気づきました。 ふんわり色づいてくれません…』


⇒この方は、色が濃く発色しすぎてしまったようです。

パウダー自体がしっとりしているので、ベースメイクによってはこのような事が起こりえます。

サラサラ系の下地やファンデを使ったり、フェースパウダーをはたいておくことで、しっとりきれいに乗るようになるでしょう。


『蓋が開けづらい点、プレスかためが面倒くさい点が個人的に難点ですが、仕上がりは好みなので人気の理由もわかります。
私的には総合的には「普通」となりました。』


⇒クリニークのコスメは肌に優しい処方なので、チークも固める成分が控えめな分プレスを強めにしているようです。

ブラシになかなかつかないので面倒と感じられる方もいるようですが、つけすぎる心配がないということでもありますので、メイク初心者の方も使いやすいでしょう。

また、少々開けづらいようですが、ポーチに入れた時に勝手に蓋が開いて汚れることもありません。


『パンジーポップ購入。
肌にのせると透明感のある白っぽいピンクに発色します。
濃淡も調整できて、色味もかわいらしいのですが持ちはよくないかな。
個人的に今の季節より寒い時期の方が合うと思います。』


⇒色味と持ちの悪さから、暖かい時期には使いづらいというご意見です。

汗をかいたり使うシーンにもよりますが、落ちるということはそれだけ肌に残りにくく、負担が少ないということでもあります。

色味は現在12種類に加え、定期的に限定色も販売されていて豊富なので、いくつか揃えてシーズンに合わせ使い分けても良いでしょう。

◆◇◆ CLINIQUE/クリニークのチーク購入は『海外コスメ激安通販サイト』がお勧め! ◆◇◆

誰でも使いやすいクリニークのチークポップは、レギュラー商品でも12色のラインナップ。

季節や気分に合わせて使い分けたり、かわいいガーベラ型は並べて置いておくだけでも気分を高めてくれます。

いろんな色を集めたいところですが、公式サイトでは税込み3540円なのでたくさん買うのは難しい…そんな方に私がおすすめしたいのは、海外コスメの激安通販サイトを使った買い物です。

アメリカ生まれのクリニークは海外コスメとして、ネットでお安く購入できます。

しかし海外コスメの激安通販サイトの中には悪質な詐欺サイトもあり、偽物や不良品が届いたり、そもそもお金を払ったのに商品が届かないなどのトラブルも報告されています。

安全に買い物できるところで私のおすすめは「Betty's Beauty(ベティーズビューティー)」というサイトです。


日本のサイトなのでカスタマーサポートもしっかり受けられますし、何より商品は正規品であると確認された業者からのみ仕入れているそうなので、直接顔につけるコスメでも安心して利用できますよ。

各種クレジットカードが使えるので、信頼面はバッチリです。

また、ここではクリニークが通常価格よりかなりお得に買う事ができ、例えば人気色の「08メロンポップ」なら通常3564円のところ、20%オフの2560円なのです!

大手ランキングサイトのパウダーチークランキングでも1位を獲得したことのある「01ジンジャーポップ」は32%オフの2180円で買えてしまいます。

送料は一律300円ですが8000円以上購入すると無料になりますので、いろいろな色をまとめて買うとよりお得でしょう。

通常配送は最短3日から1週間前後ですが、速達対象の商品を購入すると1日から3日で到着!

すぐに使ってみたい方も、いつもの愛用品をストックしたい方にも役立ちます。

「Betty's Beauty」では他にも多くの海外コスメをお得な割引価格で購入することができるので、クリニークのチークポップを色違いで購入するのはもちろん、気になっていたあの商品を試してみるのもいいかもしれませんね。

ベティーズビューティーでお買い物【大幅値下げのキャンペーン情報】はコチラ


ベティーズビューティー【取り扱いブランド】はコチラ


■LINK■