BOBBI BROWN(ボビイブラウン)が激安!…おすすめ海外コスメ激安通販サイトはココ!-ベティーズビューティーのレビュー…ココだけは見逃せない悪いとことキャンペーン!

BOBBI BROWN(ボビイブラウン)が激安!…『ベティーズビューティー』

BOBBI BROWN(ボビイブラウン)の中でも特にお勧めのコスメ紹介、そして評判を口コミから検証してみたいと思います。

また最後に、BOBBI BROWN(ボビイブラウン)がとってもお得に買えるお勧めの海外コスメ激安通販サイトもご紹介しますので、どうぞ最後までお付き合い下さい。

◆◇◆ BOBBI BROWN(ボビイブラウン)ストーリー! ◆◇◆

スキンケア・メイクアップコスメで有名なBOBBI BROWN(ボビイブラウン)はアメリカ、ニューヨーク発のブランドです。

プロのメイクアップアーティストを目指してNYで勉強を重ねた創始者BOBBI BROWN(ボビイブラウン)が、1991年に高級デパートで10色のリップスティックを販売したところ、1ヵ月で売り切る予定だった100本がたった1日でなくなったことからブランドのブームが始まりました。

カラーメイクだけでなくベースの仕上がりにもこだわっていた彼女は、1992年に「スキントーンコレクト」という発想の元、肌のトーンを整えるイエローベースのファンデーションを発売します。

現在の化粧品業界でも名高いエスティローダーにその先進性を注目され、1995年にはその傘下に入りました。

そこから本格的な事業拡大を始めたボビイですが、新商品の開発で大切にしたのが「個性的でありながら自然なメイクアップ」です。

ナチュラルなメイクとダークトーンの髪を持つ女優、アリ・マッグローの美しさに憧れてメイクの世界を志した彼女は、当時一般的だった不自然な白肌やありふれた赤い口紅、輪郭を強調するようなチークには魅力を感じていなかったのです。

彼女の理念に共感した科学者、また著名なカメラマンの協力で、化粧は人工的であるというイメージを覆すモダンでナチュラルなメイクアップが発信されることになりました。

BOBBI BROWN(ボビイブラウン)の製品特長は、肌馴染みの良いカラーが揃ったメイクアップコスメと、プロの仕上がりを得ることのできるブラシ、エッセンシャルオイルを配合したシンプルなスキンケアです。

店舗にはプロのメイクアップアーティストが常駐し、基本的なアイテムの使い方からトレンドを取り入れたメイク方法まで、誰もが美しくなれるようサポート体制を整えています。

現在世界60ヵ国に展開しているBOBBI BROWN(ボビイブラウン)ですが、日本には1998年に第1号店をオープンさせました。

ブランドのブラシに取って塗ることで、落ちにくく印象的な目元が続く「ロングウェアジェルアイライナー」や、ブラウンをベースにしナチュラルな血色を与える「シマーブリック」、唇にも頬にも使える「ポットルージュ」など、長年にわたってヒット商品を生み続けています。

現在BOBBI BROWN(ボビイブラウン)は日本国内の店舗を41にまで増やしており、近隣になくても公式のオンラインショッピングで誰もが魅力的な商品を手に入れることができます。

◆◇◆ BOBBI BROWN(ボビイブラウン)のラインアップ! ◆◇◆

10本のリップスティックから始まったBOBBI BROWN(ボビイブラウン)は、現在メイクアップとスキンケアの2種類から多くの人気商品を生み出しています。

ここでは中でもベストセラーのアイテムをいくつか紹介しましょう。


■どんな肌も自然なヌードに仕上げるBOBBI BROWN(ボビイブラウン)のファンデーション

発売以来人気No.1をキープし続けているのが、リキッドタイプの「インテンシブスキンセラムファンデーション」です。

素肌の上に素肌のような仕上がりを作るヌードオンヌードをモットーに作られたBOBBI BROWN(ボビイブラウン)の製品で、11色のラインナップがどんな人の肌にも馴染むのに加え、配合された冬虫夏草の成分が、まるで美容液かのようにうるおいを与えます。

また、SPF40、PA++++処方で紫外線を防いでくれますよ。


仕上げに推奨されている「ヌードフィニッシュイルミネイティングパウダー」も人気商品で、こちらも美容液成分を配合しており、チークとしても使えるマルチパウダーです。

粉含みが良く使いやすいようにデザインされた同ブランドのフェイスブラシを使うことで、ムラなく均一な仕上がりを手に入れることができます。


■アイテム同士が調和するBOBBI BROWN(ボビイブラウン)のカラーメイク

日本でも2003年に大ヒットを記録した「シマーブリック」から、ローズカラーがベストセラー入りを果たしています。

洗練されたイタリア製のコンパクトに、ブラウンをベースとした5色のパウダーがプレスされた商品です。

血色を与えるだけでなく、配合されたラメがツヤ肌を演出してくれるBOBBI BROWN(ボビイブラウン)のアイテムで、ピーチ系のチークと併せて使うとより自然な仕上がりになります。


また、2005年に話題になった「ポットルージュ」は、1色展開にも関わらず様々な美容雑誌や芸能人にも取り上げられた製品で、チークとリップのマルチ使用が可能です。

リップとして使う時は指やブラシで塗った後に軽くふき取ることで、唇自体を染めたような色味に。

透明感のあるコーラルなので、アイメイクの邪魔をせず、統一感のある顔を演出できます。


■メイク後の肌をいたわるBOBBI BROWN(ボビイブラウン)のスキンケア

日中の皮脂やホコリ、肌に密着した化粧品を優しくオフする「スージングクレンジングオイル」は、ジャスミンワックス・ククイナッツオイル・ジンジャーエキスなどの保湿成分がふんだんに使用されたメイク落としです。

これらの成分は肌に必要な皮脂を守りながら汚れを浮かせ、すっきりとした洗いあがりに導いてくれます。

クレンジングとスキンケアが両立できるBOBBI BROWN(ボビイブラウン)の人気商品です。

◆◇◆ BOBBI BROWN(ボビイブラウン)の評判…良い口コミ! ◆◇◆

ではここからはBOBBI BROWN(ボビイブラウン)の評判を口コミから検証してみたいと思います。

BOBBI BROWN(ボビイブラウン)はアメリカ生まれのコスメブランドでありながら、ナチュラルな仕上がりを好む日本人女性の中でも愛用している人が多数いらっしゃいます。

その中からいくつか嬉しい口コミをピックアップしてみました。


『ずっとマットな感じで仕上げてて、ツヤ肌はテカリっぽくなるので抵抗がありました。
でもネットで見つけて気になっててコンシーラーとコレクターをネットで買った際、サンプル(サンド)をいただきました。
早速つけてみたところ…初めて「肌が軽い」って思いました!
ツヤ感もテカテカしていなくて、いい感じの程よいツヤ肌になりました。』


⇒BOBBI BROWN(ボビイブラウン)のリキッドファンデはサラサラすぎませんが、軽い着け心地で、保湿成分が含まれているため長時間つけていても崩れや不快感を覚えにくくなっています。

今流行りのツヤ肌メイクは一歩間違えるとテカリメイクになりかねませんが、これなら誰でも取り入れられそうですね。

シアーな仕上がりなので、コンシーラーで気になるところを隠してから使うとより均一な肌になるでしょう。


『全部まぜてチークに、上から2つ3つめの色は手持ちアイシャドーに赤みを加えたいときや、白が入ってるのはこのローズだけかな、白もアイホール真ん中に乗せてハイライトにと、BOBBI BROWNは使い勝手がいいです。
フタをあけた瞬間は赤みが強い気がしたのですが単色でもイロイロ試せるので、わたしの一番のお気に入りです!』


⇒BOBBI BROWN(ボビイブラウン)ではシマーブリック(チーク)を使う際、全色まとめてブラシに取るように推奨していますが、人によってはアイメイクにも応用できるようですね。

この製品は他のカラーアイテムと調和するように作られているので、混ぜることでオリジナルの色味を表現できそうです。


『ラベンダーの香りに癒されます。 乾いた手で最初メイクを落とし水を少量加え乳化させてクルクルメイクを落とします。
このクレンジングを始め、ボビイのスキンケアに変えてから大人ニキビが無くなりびっくりです。
ダブル洗顔不要で心配でしたが、これは大丈夫です。』


⇒BOBBI BROWN(ボビイブラウン)のクレンジングオイルはメイク落としと洗顔が1つでできるアイテムで、必要な皮脂は守ってくれるので、肌の乾燥を防いでくれます。

ニキビの元となる皮脂バランスの乱れが整うので、使うほどに健康な肌をサポートしてくれるでしょう。

ラベンダーの香りで使うたびにリフレッシュできるのもBOBBI BROWN(ボビイブラウン)は良いですね。

◆◇◆ BOBBI BROWN(ボビイブラウン)の評判…悪い口コミ! ◆◇◆

嬉しい口コミが多数寄せられているBOBBI BROWN(ボビイブラウン)ですが、一方で製品にあまり満足できなかった方の意見も寄せられています。

どのような理由なのか皆さんも気になるところだと思いますので、ここでいくつか紹介します。


『タッチアップの時点でちょっとカバー力が低いなと思っていましたが、そこでやめればよかった…気になっているニキビ跡も毛穴も隠れず。
元の肌がきれいなら良いのでしょうが、残念ですがお蔵入りです。』


⇒リキッドファンデのカバー力が物足りなく感じた方の口コミです。

BOBBI BROWN(ボビイブラウン)のメイクは厚塗りにならないよう、薄付きな感じを重視しているので、ファンデについても肌のアラを隠すというよりはトーンを整えるものと考えたほうが良いかもしれません。

BOBBI BROWN(ボビイブラウン)の下地やコンシーラーはきちんとカバー力がありますので、併用すると仕上がりをグッと上げることができますよ。


『キラキラ感に惹かれて購入。 ツヤ感はしっかり出ますがどちらかというと薄付き。 なので、がっつりチークのせたい人には向いてないと思います。』


⇒シマーブリックのレビューです。

輪郭を強調するような濃いチークを好まなかったBOBBI BROWN(ボビイブラウン)の製品は、全体的にヌード感の強い薄付きなアイテムが多いので、ハイライトにも使えるくらい控えめなシマーブリックはチークとして物足りなく感じる人もいるかもしれません。

色味に特化した製品「ブラッシュ」はこれよりも発色が鮮やかですし、一緒に使う事で華やかさを上げてくれるでしょう。


『メイクは良く落ちます、ラベンダーの香りも良いですね。
メイクが濃いので、クレンジングはいつもたっぷり使うので、消耗スピードが速く、コスパを考えると、ちょっと高いかなぁ。』


⇒BOBBI BROWN(ボビイブラウン)のクレンジングオイルは、メイク落ちに関してはほとんどの方が満足しているようでした。

肌を摩擦から守るために十分な量を使うことは重要ですが、コスト面を考えると使い続けるのが難しいという印象です。

長持ちさせるためにはあらかじめ軽くメイクをふき取っておいたり、忙しい時だけ手早く洗顔できる手段として使うのもいいでしょう。

クレンジングオイルの美容効果をより感じるには継続して使うことがなによりですが、お財布とも相談しないといけないですね。

Shades of Me - Luxe Lip Collection by #BobbiBrown

◆◇◆ BOBBI BROWN(ボビイブラウン)の購入は海外コスメ激安通販サイトがお勧め! ◆◇◆

ニューヨーク発のBOBBI BROWN(ボビイブラウン)は、どれもが肌に優しく心地の良い使用感でファンが多い一方、品質には満足しているけれど価格的に使いづらいという声もありました。

そんな悩みを解決するのに便利なのが「海外コスメの激安通販サイト」を利用した買い物です。

国内の店舗で購入するよりも大幅に安い激安の値段で同じ商品を手に入れることができます。

ところが、そのように安い商品を取り扱うショッピングサイトの中には、偽物や粗悪品を送ってくる悪質なものがあることも現実ですね。

買い物の際には、会社の所在地情報や問い合わせができるのか確認し、自ら判断しなければならないという手間があります。

そこで今回、私が安心して利用できるということでお勧めできるのが、『Betty’s Beauty(ベティーズビューティー)』という海外コスメ激安通販サイトです。


こちらは日本国内にオフィスがあり、問い合わせも電話とメールの2種類からできるので、不明な点があった時には時差や言語を気にせず気軽に質問することができます。

実際にBOBBI BROWN(ボビイブラウン)の商品がどれくらいの値段で買うことができるかというと、例えば滑らかなつけ心地が人気の「リップカラー」が、通常3,888円のところ16%引きの3,260円。

肌の気になる悩みをしっかりと隠してくれるBOBBI BROWN(ボビイブラウン)のコンシーラー「コレクター」はなんと34%引きの2,480円になっているのです!

これだけ激安で手に入るので、アイシャドウやリップは複数バリエーションを揃えてオリジナルメイクが楽しめますね。

『Betty’s Beauty』では海外コスメが安全に安く購入できるだけでなく、ショッピングに関して嬉しいサービスも充実しています。

まず、支払いにはVISAやMasterCardを始めとした各種会社のカードを使うことができ、コンビニ払いと代引き引き換えにも対応してくれます。

注文が完了してから3日から1週間で商品が手元に届き、さらに、「速達対応」の表示があるアイテムを購入した時には1日から3日という短期間で到着するので、欲しくなったらすぐ使えるのでとっても便利です。

口コミを書いてもらえるポイントを利用したり、まとめ買いキャンペーンを使うと表示の価格よりも更にお得に買い物ができるので、欲しいものから少し気になるものまで、気軽に試してみるのがおすすめです。

BOBBI BROWN(ボビイブラウン)の製品は複数を併せて使うことで、調和のとれた仕上がりを得ることができるので、どうぞ『Betty’s Beauty』を賢く利用して、自分だけのメイクアップを完成させてください。


おすすめ記事

ヘレナルビンスタイン

ベティーズビューティー



■LINK■